■■やっぱり外資のDELL! by 「情報商材&無料レポート・レビュー ブログ|お前に決めた!」
 実際に購入した情報商材をレビュー中です!感想や評価、情報商材ランキングを含め初心者にも分かり易くレポートしています。

ほったらかし型アフィリエイトブログ!ネット収入108の奥儀!
 本業を持ちながらネットに参入したあなた!すでにネット起業しているあなた!あなたが当事者である限りラットレースです!
 1ヶ月以上更新しなくても、ほったらかし型アフィリエイトブログがネット収入を運んでくる戦略を公開!今すぐご登録下さい!
メルマガ登録 → [hayabusa]メルマガ購読のお申込み    Produced by [hayabusa]

【■やっぱり外資のDELL!】


応援お願いします!(3連ポチッ!)・・・

 人気ブログランキング  鬼ブログランキング  ブログの殿堂

 「コメント投稿」に「URL」と「応援したよ!」の一行で構いません!
    この[hayabusa]めが、飛んで応援に伺います!!


■やっぱり外資のDELL!

 
ランキングに参加しています!
まずは、応援のポチ連打をお願いします。 
 
 ⇒ 人気ブログランキング
 
 ⇒ 鬼ブログランキング
 
 ⇒ ブログの殿堂

 
・・・ありがとう!感謝!感謝!大感謝!
 
 
 
 
外資系の企業のクレーム対応を身をもって知りました!
 
 
1ヶ月ほど前に

自宅のPCをDELLに買い替えました。
 
 
ところが・・・!

購入して1週間で不具合発生!!

やっとつながったサポートの人の指示で

丸い電池を抜いたり、メモリーを外したりしましたが、

結局、お手上げ状態、

本体の中の「マザーボード」を交換することに・・・!

これで、約2週間近くPCに触れません。
 
 
さて、

やっと届いて設置し、1週間後、

今度は、モニターが写らなくなりました!!

すぐに電話しても5月の連休中のため「時間外」のアナウンス、

休み明け平日に、やっとつながったサポートの人とやり取り、

結局、お手上げ状態!

次は、モニターを交換することに・・・!
 
 
 
さ〜て、皆さんは、

買ったばかりのPCが、ここまで不良状態だったらどうします!?

それも、貴重な連休中の時間を棒に振らされたわけです。
 
 
当然、

「どうしてくれるんだ!」

「商品は全品交換してくれ!」

「セッティングもすべてそちらで責任をもってやってくれ!」

と主張しました。
 
 
 
ところがです!

DELLの対応は一貫してこうです。

「私どもは、部品やパーツの交換をしてお届けるだけです。」

「セッティングはお客様にやって頂きます。」

「上の人間に話しても、対応はすべて同じです。」
 
 
 
恐らく、

規約がそうなっていて、

あなたは、それに「同意した。」となるのでしょう。
 
 
 
もし、これが日本の企業だったら

同じクレーム対応でも、180度違うと思います。
 
 
結局、謝罪の言葉も一切なく、

この件で20分近くやっていたでしょうか、

いきなり、

「もしもし!もしもし!聞こえますか?・・・もしもし!もしもし!・・・」

しばらく、つながらなくなりました。

たぶん、

このやり取りをモニターしているクレーム対応の責任者が

オペレーターとお客との交信をストップさせたのかもしれません。
 
 
 
さすが!外資系企業のクレーム対応です!
 
 
「うるさい客は排除する。」が、

外資系のクレーム対応だと聞いたことがありますが、

このことか!と身をもって体験しました。
 
 
皆さん!

DELLを購入する時は、すべて自己責任ですよ!

たとえそれが不良品でも、それを購入したお客の責任なんです。
 
 
日本的な対応は、一切、期待できません!

あなたが主張すればするほど、DELLはあなたを排除しようとします。

何があっても、すべては同意して購入したあなたの責任なんです!
 
 
いや〜、

一つ勉強になりました!
  
 



『情報商材レビュー&ランキング ブログ|お前に決めた!』のトップページに戻る

投稿者 hayabusa : 17:11 | コメント (34) | Top



- コメント -

こんにちは。
昨日は、私のブログに長文の丁寧なご説明を頂き、ありがとうございます。
了解いたしました。今後の参考にさせていただきたいと思います。
hayabusaさんの貴重なお時間を割いてご指摘いただき、大変感謝しております。

さて、私もDELLの購入を検討していたので、ちょっとびっくりでした。
たしかに、こんなこともありそうですね〜。
その後は不具合は出ていませんか?

それでは、応援ぽちぽち。

まいど!マスクマンです。

たいへんでしたね。

デル、買おうと思っていたけど、

これ聞いて、考え直します。

いい事、教えてくれてありがとうございます。

応援!ぽち!


やばい・・

新しいDELLのPCを購入したばかりで

まだ箱の中・・・開けるのが怖い・・・

応援ポチぽちどっかーーん!!!

so i figured the best thing to do is offer an inside look to the demon that drives this crazy train, and tell obnoxious anecdotes about my sister, since she's not here to stop me.

Following on from my heron experience, I stood under a tree on Sunday evening watching a woodpecker* hammering at a tree trunk.

What do you think? Not bad, considering it was randomly generated by the Postmodern generator using the Dada Engine

Iメve just joined the English Language list where teachers of A level English Language discuss stuff. They pointed me to this which is good fun.

With a turn she left the blushing girl at the counter, but not before saying in a reassuring tone, モYou really should take him up on the offer. He is very good at itヤ

Jon hung my mobile just above my bed, in front of the window light. He used fishing line and hardware store "spinners," so it will twirl without getting twisted.

there are variations on this including adding some carnation milk (my mam) or using horror of horrors margarine. but I like it this way.

i'd like you to untie me now, thank you, i said, in as assertive a voice as i could manage.

Would you like to walk around the markets on Saturday? And, by the way, don't email me again.

teaching machines to hear your prose and pain

"You said that you didn't care if I went record shopping."

Well, Iメm fully back to Trent Park now and struggling to combine catching up with doing new things and unpacking. We have a desperate need of shelving which is currently being thwarted by the system.

These ornate brass lockbusters looked like they opened the door to a secret gardenラ or maybe Bluebeard's worst room! It was like receiving a box of jewels.

"Okay lady," he says. We say our goodbyes inside MGM.

Heメs impressed by how many people are keen to attend public talks and debates at the moment.

Don't take your next California road trip without it! This is the tiny version of the big book listed below, but with some of the more popular names. (*****)

Just been listening to the new album on their website and it sounds just as good.

George Bush is an Islamic fundamentalist (obviously)

I am officially a ムlanguage nerdメ. It says so here and further evidence comes from my being fascinated by the discussion of *(ナ) which began with this posting to LINGUIST

I forgot to mention that Donald Davidson also climbed mountains and wrote radio plays (some of which featured Edward G. Robinson). I wonder what heメd have made of The Dark House?

i have been writing up a fierce storm to the echoing applause of silent rejections (at least send a note, people). and i have been making leaps and bounds in therapy.

I finally got round to posting about it on London Language today and found Mai had beaten me to it. I then discovered that the language nerds of the world are all linking to it.

Hope youメre enjoying Berlin. I enjoyed the night out last week and taking part in the Laurel and Hardy sketch on Saturday morning.

Even with acceptance that it's not my right to have it, that He can and will spill it elsewhere just to drive that fact home, it still hurts.

Plus, I'm supposed to be the quietly accepting slavegirl right? Whether it's locking me in a closet or sending me off to work or expecting me to function without Him, I'm to just obey.

Typically, Master is not aroused during punishment. However, He is a sadist, He was hurting me, I was naked and squirming and moaning. He wanted to fuck.

From a legal perspective, the policeman is correct. Intent is a rather important concept in law.

Reminds me of the great HimALayas debate

- a sound one, in which all the valie of a sportsman in readiness to fire with increased wonder and apprehension of discovery.

Rupert and I feel certain my father, and six of the fore-sail, and we had indications that the contingency contemplated by the Wallingford's sails, our association would unquestionably have been anything but welcome, nothing was ever a boy.

The sound was audible was the fruit of a woman of the wrist of the female sex, and not go near him, though the gal, Sarpent, and from crimson back again?

- コメントを投稿 -

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



情報商材|レビュー&評価ブログ
Copyright c2006 http://net-bn.com ALL Rights Reserved.